ホーム

最近では犬も猫も、雄も雌も不妊/去勢手術をするのが当たり前のようになってきました。

雌は不妊手術、雄は去勢手術といいます。
不妊/去勢手術は全身麻酔を必要としますので動物に多少の負担がかかります。

しかし手術によって、将来起こりうる病気を予防することができます。
卵巣・精巣の摘出手術によって、性ホルモンに関連した疾病を防止して寿命を延ばすこと、
また、性ホルモンが出されなくなり、生理もなくなる等、雄も雌も精神的に安定し、
性格が少し穏やかになり問題行動を防止することにつながると言われています。

不妊/去勢手術のお申し込み、お問い合わせはお電話:045-840-3601にてお願いいたします。


診療日

日祝
午前
午後 - -

年末年始を除く

診療時間

午前 09:00~11:30
午後 15:00~18:30

水曜午後と日曜祝日午後は、手術・検査時間となります。 ※急患の患者さんの場合はお電話にてご連絡ください。

診療スケジュール詳細

院長のスケジュール

水曜午後・日曜祝日午後は院長の公休日となります。

院長スケジュール詳細

セミナー